国営ひたち海浜公園で自然に囲まれ休日を過ごす

茨城県ひたちなか市にある国営ひたち海浜公園。
さわやかな潮風といっぱいに広がる花と緑が特徴の自然溢れる海浜公園で、デートスポットとしてはもちろん、ファミリー向けのスポットとして、日々多くの方が訪れています。

主に7つのエリアに分けられている国営ひたち海浜公園は、いずれの場所もムード満点、至善の雰囲気を思う存分味わうことができるでしょう。
大人から子供まで、多くの方におすすめのスポットとして、地元住民をはじめ、観光旅行客からも任期を集めています。

それぞれのエリアの良さを満喫

国営ひたち海浜公園は、主に7つのエリアに分けられており、いずれのエリアも人気が高い事で知られているでしょう。

樹木やお花など、山側の自然を満喫することが出来るのが、樹木エリア、南口エリア、西口エリアです。
これら三つのエリアでは、その時々に合わせた樹木やお花などを観賞することが出来、空気が透き通っていることを感じることが出来るでしょう。
ついつい深呼吸をしてしまうほど、リラックス出来るスポットとして知られています。

次に、海側の自然を満喫することが出来るのが、みはらしエリア、砂丘エリアです。
太平洋を見渡す事ができるみはらしの丘をはじめ、海岸に面した砂丘部など、海の近くで海風を感じながら遊ぶことが出来るエリアになります。
こちらも、美しい海を眺めながら、心穏やかに過ごすことが出来るスポットだと言えるでしょう。

そして、アクティビティ、各種イベントを楽しむ事が出来るエリアが、草原エリア、プレジャーガーデンエリアです。
これらのエリアでは、大観覧車やジェットコースターなどの乗り物を初め、各種イベントの開催スポットとして、シーズン限定の楽しみ方が出来る場所でもあります。
とにかくアクティビティを楽しみたいという方は、是非とも訪れるべきスポットだと言えるでしょう。

各種イベント開催でお子様も大喜び!

国営ひたち海浜公園では、定期的に各種イベントが開催されており、大人から子供まで、幅広い方が参加することが出来るでしょう。
特にお子様に人気なのは体験型、手作り型のイベントです。
男の子向け、女の子向けのイベントなど、その時によって開催内容が異なりますので、内容を調べてから向かうようにしましょう。

また、ジョギングやウォーキングなど、自然をたっぷりと満喫しながら体を動かすことが出来るイベントも数多くあります。
日頃運動不足に感じている方は、親子揃って休日に、遊びに行くがてら運動をしても、楽しむ事が出来るでしょう。

事前申し込みが必要なイベントも多くありますので、こちらも事前に詳細を確認してから向かうようにしてください。