港北ニュータウンのど真ん中にある遊び施設「ファンタジーキッズリゾート」

港北ニュータウンはドラマのロケ地などにもよく利用され、その街並みが美しいことで知られています。
このエリアには家族連れが多いということもあり子供向け施設や大きな公園などもあり、家族連れが楽しめる施設が多数あるのです。
お買い物ができる施設もそろっているので、休日に1日遊んだらお買い物をして帰宅することもでき便利なエリアと言われています。

この施設を利用するためには350円(税込み)の年会費がかかりますが、これは個人の年会費ではなく「1家族に対して」の会費です。
発行してから1年ごと更新するときに年会費が必要となります。
初回登録の際には本人確認書類(運転免許証など)の提示が必須です。

年会費と別に利用料金が必要になりますが、大人も子供も同一料金という珍しいシステムです。
1歳児から料金がかかり0歳児から1歳になるまでは無料で利用できます。
支払いは現金のみなので必ず現金を忘れないようにしましょう。

お得な特典があるのも魅力

お子さんの誕生月に利用すれば誕生月のお子さんは無料で入場できます。
誕生月なのでその月に何回行っても無料になるのでこれはかなりお得です。
誕生月ならいつでも無料でまたおもちゃのプレゼントなどもあるので、月内毎週遊びに行くというお子さんも多いといいます。

また施設の利用料金を支払うとご来店特典として割引券がもらえるのです。
この割引券はいくらか割り引いてくれる券だったり、おひとり様無料クーポンということもあるのでこれもお得で魅力ある部分といえます。

イベント広場のイベントに差なしておもちゃをゲット

施設内にはイベント広場がありここではいろいろなイベントが行われています。
運動会やビンゴ大会・パフォーマンスショーなどがあり、参加して楽しむことができるのです。
イベントが行われていないときには、プロジェクションによって床面に様々な形が光で映し出されるのでその光を足で踏んで遊べます。

イベントの中には景品が出るものもあるので子供たちの盛り上がりはすごいです。
ファンタジーキッズリゾート港北のホームページにイベント詳細が掲載されているので確認してから行くといいでしょう。

たくさんの遊び場で子供たちは大満足

トイ広場にはブロックやおままごとなどを楽しめるトイハウス、足を地面につけて進むカートなどのブースもあるので小さいお子さんも安心して遊べます。
公園の砂場はフンが怖くて利用できないというママたちも多いのですが、この施設にあるサラサラ砂場はきれいな粒子の細かい砂で安心です。
小さい滑り台なども用意されていますので小さいお子さんも飽きずに遊んでくれます。

ふわふわエリアには空気の入った大きいエア滑り台、ボールプールやエア遊具などがありこちらも人気です。
エア遊具は大人が数人で入れるくらいの遊具なので子供たちはのびのび遊んでいます。

先進テクノロジーもこの施設内で楽しむことができ、これも子供たちに人気です。
スマートモビリティはハンドルを前にすると全身、後ろに倒し気味にするとバックします。
こちらは人気が高く子供たちが利用したいアトラクションの一つです。
このほかにもプロジェクションマッピングを使って様々な景色になるARボルダリングなども注目のアトラクションとなっています。

ファンタジーキッズリゾート港北へのアクセスは?

ファンタジーキッズリゾート港北には723台収容という大型駐車場があり、施設を利用した方は3時間まで無料、利用するコースによっては最大4時間まで無料です。
これだけの規模の駐車場があれば車で行くにも安心できます。
車で行く場合は第三京浜の都筑ICから10分くらい、第三景品港北ICから15分で到着です。

電車で行く場合も駅の近くの施設なのでとても楽に移動できます。
横浜市営地下鉄センター南口駅から3分程度、駅からすぐ近いのでとても便利です。
利用できるお子さんの年齢は0歳から12歳、小学生以下が利用できます。
館内には利用できるベビーカーもありますが、持ち込みしてもいい施設です。