レゴランドディスカバリーセンター東京ってどんなところ?

レゴランドディスカバリーセンター東京は、東京のデックス東京ビーチの中にあります。
お台場そしておおさあの天保山にあります。
車でももちろん行くことができますし、電車を利用するならゆりかもめでお台場海浜公園や東京テレポート、臨海線が最寄りの駅になっています。

レゴランドディスカバリーセンター東京は、中の雰囲気は大人も子供も楽しめるところになっています。
異空間でとても不思議な感じがするところです。
入場のチケットを渡してゲートを通り抜けて中へ入ります。
レゴがどのようにして作られるかを、いろいろな観点から学ぶことができます。

大人も子供も、作られているハンドルやレバーなどをいろいろ動かしながら遊ぶことができます。
また、子供よりももしかしたら付き添って来場した大人の方が夢中になってしまうかもしれないミニランドがあります。
ここはなんと160万個以上のレゴブロックを使ってあるものが再現されています。
それが東京の街並みなのです。

細かいところまでレゴブロックで再現されていますので、ここは本当に感動できますし、目で見ても楽しむことができます。
さらに屋内にアスレチックレゴランドがあります。
このエリアでは子供は必ず立ち寄りますし、1,2時間は平気で遊んでいられるような作りになっています。

アトラクションで遊ばせることのできない、小さい子供でしたらヂュプロビレッジがすごくいいです。
ブロックも危なくないように素材が軟らかいものでできていますし、大きさも様々なものが多数おいてあります。

レゴランドディスカバリーセンター東京にお得に行くには

レゴランドディスカバリーセンター東京へ行くには、前売りチケットを購入しておきましょう。
もちろん、当日にレゴランドディスカバリーセンター東京でもチケットは売られていますが、インターネットで前売りチケットを買うと、安く手に入ります。
また、平日限定のお得なチケットもありますので、利用してみるのもいいですね。

インターネットで購入すると、さまざまなところでお得に安くチケットが売られている場合があります。
多少、時期によっては価格に変動がありますが当日購入するよりもいくらか安くなるので家族が多い人や大人数で行く場合では、インターネットの方がお得になります。
ここで注意してほしいのは、大人だけではレゴランドディスカバリーセンター東京には入場できません。
また、小学生以下の子供の場合は大人の付き添いが必ず必要になります。

レゴランドディスカバリーセンター東京の隣には、マダムタッソーもあります。
そして大人だけでは入場はできませんが、月に1回大人のレゴナイトというものがあるのでチェックしてみてみましょう。