動物と触れ合えるマザー牧場

マザー牧場は「花と緑と動物、そして人間とのふれあい」というテーマの元に作られた250ヘクタールという広大な敷地の牧場です。
季節ごとの緑や花の美しさ、かわいい動物たちとのふれあいを子供に体験させたいという人にはぴったりの場所になります。
乗馬、乳搾りといった体験、アヒルの大行進を見たり子豚のレースを応援したりと楽しく充実した一日を家族で過ごせるのは貴重な経験です。
特に、あっという間に丸裸になってしまう羊の丸刈りはここでしか見られない価値のあるイベントでしょう。

しかし、牧場だけではありません。
フルーツ農園、ミニ遊園地もあるのです。
フルーツ農園では、いろいろな野菜、果物がありますので、味覚狩りを1年中楽しめます。
ミニ遊園地「わくわくランド」は家族全員で楽しめ、牧場のエリアへの移動はとんとんバスという可愛いブタのバスで移動できるのです。

基本情報は?

マザー牧場の住所は千葉県富津市田倉940-3、電話番号は0439-37-3211です。
営業時間は季節によって、変動しますのでその都度、ご確認ください。
定休日は12月と1月に不定期の休みがあります。
料金は子供800円、大人1500円ですが、「わくわくランド」との併用セットの料金もありますので、ご検討なさると良いです。

交通アクセスですが、電車の場合はJR内房線の君津駅からマザー牧場直行バスで約40分、またはJR内房線の佐貫町駅から鹿野山行きバスで20分です。
車ですと館山自動車道木更津南ICより国道127号線経由で約30分、または館山自動車道君津PAスマートICから約10分になります。
駐車場はありまして有料(900円)ですが、4000台停められますから安心です。

みどころが沢山

マザー牧場のみどころは花に囲まれた自然の美しさを満喫できることで、そのためのイベントをご紹介します。
春になると春休み期間中、花を植えるというイベントがあります。
ペチュニアを親子で植えるという体験ができ、良い思い出になるでしょうし、開花の時期には自分で作った花壇を見学できるのです。

また、3月の終わりから4月の中旬には菜の花が見頃です。
一面黄色に染まるような明るい美しさに思いを込めて眺めてください。

そして、慎重120cm、体重30kg以上の小学生からできる大空体験もあります。
こちらは「ファームジップ」と言いまして、全長340mのワイヤーロープをハーネス付きの滑車で向う側まで渡るのです。
自然の雄大な山並みを見ながらの滑空は気分爽快でしょうし、もしかしたら羊の群れを見られるかもしれません。

春に生まれた羊と写真を撮るというイベントもあります。
羊のもこもこした体に触れるチャンスですから、優しくタッチして写真に納めましょう。
このような体験はなかなか出来ませんから、家族で思いきり楽しんでください。