忍者の歴史に浸りたいなら 戸隠民俗館・戸隠流忍法資料館・忍者からくり屋敷

長野県の戸隠にある、忍者体験型スポット、忍者の博物館、資料館として知られているのが、戸隠民俗館・戸隠流忍法資料館・忍者からくり屋敷です。
こちらのスポットは、江戸時代に実際に存在していた縠倉を細部まで復元し、当時の暮らしぶりを見ることが出来る、体感することが出来るスポットとして知られています。
それぞれの場所で、それぞれのテーマに沿って施設を楽しむ事が出来ますが、とにかく忍者の世界に浸りたいという事であれば、やはり忍者からくり屋敷、戸隠流忍法資料館に向かいましょう。

これら二つのスポットでは、忍者が実際に利用していた道具を見ることが出来る、貴重な資料を見ることを初め、使い方なども丁寧に記されており、当時の忍者に思いを馳せることが出来るでしょう。
資料館では、忍具500点や、実技の写真パネル200点をはじめとした、忍法に関する資料展示が幅広く行なわれているのが特徴です。
体験型スポットも盛りだくさんで、忍者の気分を味わうためには最適なスポットとして知られています。

手裏剣道場とからくり屋敷で本物の忍者になる!?

こちらのスポットでは、手裏剣道場と呼ばれる、実際に本物の手裏剣を投げて練習することが出来るスポットもあります。
プロが手裏剣の投げ方をレクチャーしてくれますので、ちょっとすれば、気分は忍者になる事ができるでしょう。
本物の手裏剣ですので、ふざけて遊ぶと危険です。
お子様を連れてのご来場の場合は、お子様から目を離さず、一緒に投げてあげるようにしましょう。

また、忍者からくり屋敷では、からくり屋敷と呼ぶにふさわしい、驚きの仕掛けが来場者を待ち受けています。
どうすれば次の部屋に進むことが出来るのかを頭を使って考えて、忍者からくり屋敷の謎を解き明かしていきましょう。
実際に使われていた仕掛けが盛りだくさんですので、当時のからくり屋敷に思いを馳せることが出来る事間違い有りません。

日本古来の趣ある雰囲気を味わえるスポット

施設内では、当時の環境、暮らしぶりが再現されていますので、どの建物も非常に趣があり、施設内を歩いているだけで、情緒を感じる作りとなっています。
水車や喫茶店などもありますので、のどかに時を過ごすことも出来るでしょう。

また、からくり屋敷などの他にも、ツリーハウスや壁渡りなど、体験型スポットが目白押しです。
とにかく動き回りたいというお子さんと一緒に、色んな場所で忍者体験をすることが出来ますので、是非とも施設内全体を遊び尽くしていくことをおすすめします。

自然を感じながら、思いっきり遊び回る事ができるスポットの一つとして、重宝されています。